アートギャラリー町の入口は、時代を越えて生き続けるアート作品や美術関連書籍をお届けします。

アートギャラリー町の入口
版画販売    古書販売    ご購入方法    作家紹介    用語集    お問い合わせ    サイト内検索

版画の額装方法について


ご注文後に版画作品を額装する場合は、基本的に以下の1〜6の組み合わせにより額装いたします。
1〜6の番号は額の前面からの重なり順です。(額装方法イメージをご覧ください。)

 1.フレーム(木製)
 2.アクリルガラス(UVカットの無色透明アクリル板)
 3.マット紙(中性紙)
 4.版画作品
 5.バリアペーパー(中性紙)
 6.裏板(ベニヤ板または厚紙ボード)

 

 
【額装方法イメージ】
額装イメージ

【額装時の作品保護対応について】

版画作品に直接触れる部分(マット紙、バリアペーパー、コーナーシール等)には無酸性の製品を使用します。

マット紙への版画作品の固定には、コーナーシール(アメリカ製のConservation Corner Mountsなど)を使用します。
版画作品のシートの四隅を囲うようにコーナーシールをマット紙に貼って、版画作品が動かないように固定します。
コーナーシールは無酸性で版画作品に触れる三角形の部分には接着剤は付いていません。

作品が大型でコーナーシールだけではマット紙への固定が十分でない場合には、版画作品のシートの周囲の一部にヒンジテープ(ドイツ製のFilmoplast P90など)を貼ることがあります。
ヒンジテープは無酸性で、後で水を与えれば接着力が弱まり版画作品のシートを傷つけずに容易にはがせます。



【額装例】(ご注文後に版画作品を額装する場合)





版画販売古書販売おすすめ商品関連書籍紹介


当店について / 特定商取引法表示 / 個人情報保護ポリシー / サイトマップ

海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

町の入口Yahoo!店






町の入口ブログ